愛知県でのオンライン服薬指導の実証実験が【日本最大規模】に!


MRT株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小川智也、以下MRT)、協和ケ ミカル株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:真柄勉、以下協和ケミカル)は、 株式会社オプティムと3社で行っている、愛知県豊根村でのオンライン服薬指導(遠隔 服薬指導)の実証実験が、日本最大規模の患者数となりましたのでお知らせいたします。


6月3日に行った実証実験では高齢の患者様がオンライン服薬指導を受け、その様子をポケットドクター事業部担当も見学させていただきました。
患者様は家から診療所までの道のりが遠く、待合室でも何時間か待つことがあったそうです。また、交通の状況によっては当日中に行けないことにも悩んでおられました。
オンライン服薬指導終了後、「家にいながら診療ができ、薬が配送されるのはいいね。」と感想をいただき、我々としてもオンライン服薬指導の必要性を改めて実感いたしました。


今後ともオンライン診療を始め、より良い医療の形をご提供できるよう尽力してまいります!

 


 

協和ケミカルは国家戦略特区である愛知県において、オンライン服薬指導(遠隔服薬指 導)の認可施設であり、MRTと株式会社オプティムが提供する「オンライン診療ポケット ドクター」を用いてオンライン服薬指導(遠隔服薬指導)を行っております。

■背景
  愛知県豊根村では、薬局が1軒もなく、医師の人手不足や高齢化も進んでいるという現 状があり、より効率化した医療の提供が重要視されています。 2018年5月に国家戦略特区である愛知県において遠隔服薬指導事業が認められたことを 受け、医師・薬剤師の負担を減らしながらより多くの患者のサポートをおこなえると想定 し、オンライン診療とオンライン服薬指導(遠隔服薬指導)を活用した実証実験を行うこ ととなりました。今回の実験が、対面服薬指導の規制緩和に向けてのルール整備の一助と なればと考えています。

■実施概要
 今回の実証実験では、愛知県北設楽郡豊根村の村民が「オンライン診療ポケットドク ター」を使って村営豊根村診療所の医師の診察を受けます。医師の作成した特定処方箋が 協和ケミカル株式会社の運営する薬局に郵送され、それを受け取った薬剤師が「オンライ ン診療ポケットドクター」を使いオンライン服薬指導(遠隔服薬指導)をおこないます。


これにより、患者は自宅に居ながら医師による診療と薬剤師による服薬指導を一括して 受けることができ、さらに処方薬も自宅へ配送されるようになります。


詳しくはこちらをご覧ください▼
https://ssl4.eir-parts.net/doc/6034/tdnet/1717045/00.pdf