オンライン診療 ポケットドクター – スマホで遠隔診療・健康相談(ポケドク)

いつもの診療を
アプリの中で

医師紹介実績100万件以上 マザーズ上場 MRT株式会社
×
医療機器製造業 登録証取得 東証一部上場 株式会社オプティム

による共同開発アプリです。

「オンライン診療 ポケットドクター」とは

「オンライン診療 ポケットドクター」はスマホやタブレットを活用し、テレビ電話で診療を行うことができるアプリサービスです。診療にあたり、予約・クレジットカード会計など診療に必要な機能がアプリ内に揃っています。オンラインでの診療後、患者様に直接処方せん・お薬を郵送することができます。
  • Download on the App Store
  • GET IT ON Google Play

導入のメリット・特徴

患者様のメリット

  • 診療待ち / 会計待ち時間の解消
  • 通院負担の軽減や交通費の削減
  • スマホで24時間いつでも予約可能
  • 自宅に薬や処方箋が届く

医療機関のメリット

  • 新規集患効果
  • 治療継続率の向上
  • 患者満足度の向上
  • 診療の効率化

特許技術である
Overlay Technology

「オンライン診療 ポケットドクター」は画質にこだわり、 まるで対面しているかのような高画質ビデオ通話診療を実現しました。 患者様画面に指示出しや印をつけながら画面を 共有することが出来ます。

ヘルスケア機器連携

スマートフォンと連携している血圧計や体組成計、 体温計などのヘルスケア機器から取得した バイタルデータを「オンライン診療 ポケットドクター」と 連携させることで、患者様の日々のヘルスデータを 診療しながら見ることができます。

時間の有効活用

医療機関様の診療時間、医師の空いた時間に合わせて、予約枠を登録いただくことが可能です。

クレジットカード決済

患者様の支払いはクレジットカードにも対応しています。

処方せん・お薬の郵送

処方せんやお薬は患者様がご登録した住所に郵送できます。

導入事例

お知らせ

遠隔診療の変遷

2015年8月の事実的な解禁以降、2018年4月の診療報酬改定で遠隔診療を積極的に評価する方向で 前向きな議論が進んでいます。

1997年12月
厚生省(当時)による遠隔診療の「条件付き解禁通知」
2015年08月
厚生労働省からの事務連絡により遠隔診療が「事実上の解禁」へ
2016年11月
第二回未来投資会議で「遠隔診療の推進」が明言される
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201611/10mirai_toshi.html
2017年04月
第七回未来投資会議で「2018年4月の診療報酬改定で遠隔診療を評価」することが明言される
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201704/14mirai_toshi.html
2018年04月
平成30年度診療報酬改訂において、「オンライン診療料」、「オンライン医学管理料」が新設される。
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000193708.pdf

患者様は、オンライン(遠隔)診療を求めています

ご存知ですか?患者様の85%がオンライン(遠隔)診療を求めています!
オンライン(遠隔)診療は治療中断や、来院機会損失などを解消することができます。

どのような疾患であれば遠隔診療を自宅で受けてみたいですか?
85%

何らかの遠隔診療を受けてみたい人

15%

当てはまるものはない

何らかの遠隔診療を受けてみたい人の内容
39%

ガンや狭心症のように症状が安定していないが、自宅で服薬を行う場合

39%

突然の胸痛や腹痛などが急に発症した時

40%

高熱が出て、インフルエンザのような 症状が出ている時

43%

花粉症や糖尿病など症状が安定していて、入院には至らない病気

45%

脳梗塞などで退院した後の在宅ケア

45%

健康に関する予防的な相談

引用元:遠隔診療に関する関心、利用したい患者
《日本医療政策機構の資料を基にMRT(株)で作成》

利便性がクリニックの満足度を向上させ、そして集患に繋がります。

「通院が困難な場合でも、ビデオ通話で診療を受け、処方箋やお薬の受取ができる。」
オンライン(遠隔)診療は治療中断や、来院機会損失などを解消することができます。

サポートスタッフ

  • 谷田 章太

    谷田 章太

    滋賀県出身。MR認定資格保有。
    飲食店のマネージャー、管理職を経て30歳を機に製薬会社のMRとなりました。MRTではオンライン診療サービス「ポケットドクター」を各医療機関様にご提案しています。

  • 冨安 亜月

    冨安 亜月

    群馬県出身。趣味はサッカーとサッカー観戦。
    医療ITの先端を行くこの分野で活躍出来ることを誇りに思い、日々働いております。

  • 中山 義章

    中山 義章

    新潟県出身。特技は空手。
    最先端の医療情報を、少しでも早く皆様にお届けするのが私の役目です。弊社のポケットドクターをより多くの医療機関様、患者様にお役立ていただきたいと思っております。

  • 大東 加奈

    大東 加奈

    静岡県出身。特技は動物とすぐ仲良くなること。
    新しい医療のカタチを世の中で広める為、日々邁進してまいります!

  • 南澤 秀奈

    南澤 秀奈

    長野県出身。趣味はゲーム実況を観ること。
    お爺ちゃん、お婆ちゃんの林檎をたくさん食べて育ちました。YouTube、Instagramの次なるバズりを追求しています。

  • 森 健太

    森 健太

    福井県出身。趣味は海外サッカー観戦とNBA観戦。
    ポケドクとカレーが大好きです!

  • 鈴木 理恵

    鈴木 理恵

    群馬県出身。看護師とキャリアコンサルタントの資格保有。
    12年間大学病院で培ってきた経験をもとに、医療を取り巻く環境を支援し、10年後・20年後、一人でも多くの患者さん・家族・医療者の笑顔が増えるよう、精進してまいります!

  • 引野 麻祐

    引野 麻祐

    大阪府出身。趣味は創作料理とバドミントン。
    オンライン診療への可能性を感じ入社しました。現在医療知識もオンライン診療についても勉強中です。至らないところもあるかと思いますが、ポケットドクターを通してオンライン診療の可能性や利便性をお伝えしていきます。

  • 橋本 彩海

    橋本 彩海

    埼玉県出身。趣味は読書とイベントに参加すること。
    多くの課題が残る日本の医療に、オンライン診療を通じて貢献していきたいです。