東京都・早稲田眼科診療所『遠隔診療ポケットドクター』を導入


2018年1月より『遠隔診療ポケットドクター』が、早稲田眼科診療所(東京都、院長:尾崎 良太)にて利用開始されます。

 

東京都・早稲田眼科診療所が予定している『遠隔診療ポケットドクター』の活用方法

1.眼科
コンタクトやお薬の定期処方、定期健診など

 

尾崎院長コメント

尾崎 良太院長

 東京メトロ東西線早稲田駅から徒歩3分、早稲田大学の近くに位置する早稲田眼科診療所様。
場所がら患者の半数は早稲田大学の学生です。

学生が多いことから、コンタクトのトラブルやドライアイ、アレルギーなどで悩まれている方が多く、
将来を担うみなさんに健康な目でいて頂けるように遠隔診療でサポートしていきます。

院内滞在時間の短縮の為、検査のみを受けて後ほど結果を聞いたり、
アレルギー、ドライアイなどで前回と同じお薬を受診せずに病状説明だけで
処方して欲しいといった様々な患者様のニーズに対応するため、
遠隔診療を利用できる診療体制を用意しています。
通院治療の選択肢を増やし、より継続性の高い遠隔診療サービスを行います。

 


早稲田眼科診療所
について

医療機関名:早稲田眼科診療所
所在地:東京都新宿区馬場下町14
院長:尾崎 良太
診療科:眼科
TEL:03-3205-7080
URL:https://www.pocketdoctor.jp/med/